まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第35話【歓喜のレイピスト】

f:id:taka664:20170909085213j:image

前回の記事の補足である

http://taka664.hatenablog.com/entry/2017/09/06/145151

 

さて、

最近のことだが、自分の本心を偽ったことがあった

それで自分は堕ちた

堕ちたのだが這い上がれ無かった

重いままに淀んでいた

 

そこにはいたくなかったのに淀んだままの状態から抜けられなかった!

 

そこで気がついた

圧倒的な力で自らを変容させようと決意した

僕らは生まれ来しなに大半が、圧倒的なレイプを体験する

それは僕らが望んで得た体験ではない

神から強制的に圧倒的な力だダメージを受けたものだ

痛みというレイプだ

それは刻印だ

魂の刻印とも言える

イヤなことだが、必要である痛みだ

自分自身を思い出すための通過儀礼とも言える

それを人は一生を賭けて解き明かして、溶かす

 

その神のレイプを使う!(痛みのレイプ)

真逆の力として使う(歓びのレイプ)

圧倒的な歓喜の力で自らを犯すのだ

 

堕ちていた僕自身を歓喜で犯した

具体的には「愛している!」と言った

痛苦においては「愛していない」となる

どこまでも自己否定だ

それを強制的に「愛している」と言わせた

自分に、愛していると言わせることも苦しいことだったがそうした

自己否定を強制的に自己肯定に飛ばした

 

僕は僕を犯した

神の歓喜の力で犯したのだ

そういう体験をした

 

人は自らの内にある神の力を使うことが出来る

 らびゅ~♪