まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第16話【欠乏を選ぶのか?】

f:id:taka664:20170712061642j:image

【欲望の開放】

愛というリアルな欲情を開放する、しないの問題

愛を追いもとめることによる欠乏と
愛をあきらめることによる安心感について

身体(魂)の快感を求めていくと決心するときに
それが絶えざる欠乏になるのではないかという不安
これはわかる

根底にこの問題はある
愛を追いもとめれば欠乏がある
愛を捨てれば欠乏は消滅する

身体をどうやって満たすのか
身体とは魂の欲求と言い換えてもいい
欲しいものに憧れる
その憧れは欠乏でもある
欠乏はつらい

 


f:id:taka664:20170712061954j:image

 

欠乏を感じないように愛をシャッタアウトする
愛のない、身体の歓びのない生活に入っていく
しかしそれでは葛藤はないが、本質的な満たしもない!

愛よりか先にいのちの満たしという欲求がある
いのちは欠乏する いのちは憧れる
欠乏を意識するかどうか?
欠乏を意識しなければ楽ではある

欠乏にどう対処するか?!
いのちの欲望、まぐ愛への欲望にどう対処するのか
歓びの道をどのように探るか

追い求めるのか、あきらめるのか
根底の態度をどのように設定するのか?!