まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第14話【おしゃべりで逝かす】

f:id:taka664:20170711193530j:image

まだ一度も会ったことがない女性を逝かせる

つまり、肉体で逝かせるのではない!

気持ちで、意識でいかすのだよ

君が不感症ならば、僕においで

遠隔で『オシャマグセッション』で君の身体を喜び、に震わせてあげよう

 

『鷹さん
Facebookの視覚のみ
子宮起動セッション
私が信じるのは直感

まぐあい=体を重ねあう

今まではそんな感じにしか考えてなかった


鷹さんは私の解放、快楽コードをしっている

鷹さんとのまぐあいを試そう、

まだ初対面の鷹さんに抱かれる、
一般常識からは明らかに外れてるかもしれないけど💦
試してみたい、
目の前にお水とお酒があったら飲んで見なけりゃわからんでしょ
そんな感じ。

私が欲しいのは快楽とありのままの自分を見てみたい
どんな体の変化が起こるのか

もしかしたら体の変化はなく今のまんまの私かもしれない、

でもね直感は『GO』サインを出している

体も鷹さんとのやり取りをしててじんわりとぬるりとジンジンしちゃう💞あそこが濡れるというサインを出してる

鷹さんのセッション確かにいいお値段💦一晩、3時間コース
初めは3時間コース短いと思っていたけど
鷹さん1回のセッションで知るのは私の今の器ではまだまだ、
体が変容を遂げてからもっと鷹さんとのまぐあいを試したいってね(笑)

 

鷹さんとのセッション日程を決めて、
1日目志事場での私はお志事はなんなくこなしながらも体の中の変化はおまんこホカホカジンジン濡れまくり💦
吐息まじの呼吸
頭の中はふわふわしてる
志事はいつもよりも捗る😳
ちょっとびっくり‼️


『濡れる女は志事ができるんじゃね』(笑)
白衣の下で下着が愛液で湿ってくる感じが嫌だったんで、ノーパンにしちゃった(^O^)
氣もちいいのとみられちゃうかものとドキドキ感を楽しみながら志事^ ^
仕事終わってから温まった濡れたあそこをちょっと癒し(想像にお任せします)
2日目夜中に鷹さんとのやり取り明朝遠隔で鷹さんにいかされたちゃった私(笑)
志事場では昨日に引き続きノーパン💕2日目になっちゃうと結構ヘーキになっちゃう✨

 

ただね濡れてるのがわからないなぁって思ってたら、内股ににんるんってする感じ

私垂れるくらい愛液が出ちゃってた💕

鷹さんに逢うのは9月あと2ヶ月くらい先、どんどん体は女になっていく
今日はねもう白衣の下はキャミソールのみ、ブラも外して志事してたよ(^O^)
ブラ外した瞬間肺に息が入ったり出たり氣もちいい

私の体も心もどんどん女になっていく楽しみながら鷹さんとのセッションを迎えるからね^ ^

うふふ(^O^)』