まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第10話【7/30八ヶ岳お話会】

f:id:taka664:20170704213846j:image

【浮歓おしゃまぐ会】

おしゃまぐとは、「おしゃべりはまぐ愛である」という略称です
まぐ愛は肉体を使うだけではない
肉体は半分です 残る半分はおしゃべりの気持ちよさにある

お話し会をあちこちで続けてきて
ようやくお話し会の意義が見えてきた
まぐ愛同様に心を開くことにある
心はアタマが止んだときにゆっくりと現れる
アタマで語り合うのではない
ハートで、魂で語り合う場だ

僕のお話し会は僕の話を聞くことではない
君が語るのだ
人の素晴らしい話を聞いても意味はない
自分が中心にあらねばならない
自分が中心となって、自分を語ることだ
まぐ愛というセックスを語り、尿を語る場の意味はそこにある
まぐ愛と尿の二つのテーマは、アタマではなく、体験を語るしかなくなるのだ
自分を開き、自分を語るしか人とはつながれない
そこから自分の歓びが浮かび上がってくる だから「浮歓喜」なのです

次の八ヶ岳お話し会はロングタイムでやります
21時間というロングタイムのおしゃまぐ会です
途中寝たり起きたりも自由です
ポイントは3つ
1 ハグによる出会いの場 体感の出逢い
2 クリスタルライヤーによる意識の拡張
3 子宮起動セッションを併用します

一か月後くらいにやります 日程を調整しています
参加ください
全国からやってきてもいいだけの価値を見出せるでしょう(笑)
メンバーは20名までです 専用チャットも立ちあげています