まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第1話【魂を開く】

f:id:taka664:20170523082715j:image

【魂を開くまぐ愛】

10年前に『超愛』を書いた
セックスに当たり前な「勃起」、「挿入」、「射精」を要らないとしたのだ
今もその方向は変わっていない

セックスは肉体的であり、まぐ愛はより包括的な魂そのものだ
セックスは語れるが、魂は語れない
神や魂という自己の本質は語れない
言葉を越えているからだ
言葉を越えている魂その愛であるまぐ愛は語れない

魂は見えない
だが身体は見える リアルである
魂を転写した物が肉体だ

魂を開き、魂を交わすのがまぐ愛だ
それはテクニックではない

挿入と射精に特化しないこと
人間とは皮膚である
皮膚の一部が性器である
性器の快感はほんの一部でしかない
人間の快感はもっと広大である
それは自然と人間を隔離している皮膚のすべてにある
人間全体の快感を感じること
皮膚にさわること
皮膚を愛で続けること
ひたすらに皮膚を愛で続けること
それによって魂があふれ、こぼれ出す
この人間世界に

一日、田んぼの草刈りだ
草を刈りながら思うともなく
魂のまぐ愛を想う


f:id:taka664:20170523082937j:image