まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第245話【じかいぜっかいだいまんかい】

f:id:taka664:20170324143735j:image

4日前に僕の家に

リアルまぐ愛セッションに来た女性のことを話そう

話せば長くなるが、忘れてもいるから書けないこともあって(笑)

 

彼女は男性経験が数人でしかない

セックスにも興味はなくここまできた

年齢は何歳と聞いたかな? 35才だったか

会ったとき、抱きしめたときの感触は

感じない身体であったのだ

エロが好きな女性ならば即反応するのだが、これまで閉じていた身体はこんな無反応だな

 

だがだが!

抱きしめて2時間もしたらものすごい反応に変身したのだよ

耳を舌で愛撫したのだが、最初は無反応

それが一気に花開いて

その感じるさまは全身に及んだ

延々と耳の愛撫に悶え続ける身体になっていて、終わらない

※耳は第3の快感スポットなのだ

それを『耳快ジカイ』と呼ぶ

 

もう一つが舌だ

キスも最初はされだるままだった

だが一泊して次の昼に別れるときには

終わることのない舌交尾になっていた!

あの終わることのない彼女の舌の動きは見事な動きだった

思い返しても勃起する!(笑)

 

彼女は自己表現が閉ざされて生きてきた

それが今ようやくに花開くときを迎えた

まぐ愛がその象徴だ

彼女のテーマは感じること、そしてそれを表現することだなと思ったことだ

あとでセッションの感想をくれると言っていたがまだ届いていない