まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第239話【愛ががんじがらめ】自分で自分の首を絞めている!

f:id:taka664:20170308153937j:image

言えば、自分で自分の首を絞めている!

人間は本来、幸福な存在だ

人間は本来、健康が当たり前だ

違うか?

それなんに、病気になって当たり前と思いこまされている!

 

自分で病気になっているのだ

自分で不幸を作り出している!

そう、自分で自分の首を絞めている!

いい加減に気がつかないか

いつまで自分をいたぶって、自虐の快感に酔っているんかよ

 

君が病気ならば、君が幸せでないならば

カンペキである自分を自分で縛っているのだよ

そんなバカな!と思うだろうがさ

 

かくあるべきで

つまりは自分は愛情深くあらねばならないと

愛で自分を縛り付けているのだ

自分の本心を縛り付けてよろこびが、幸せ感が溢れてくるわけもないさな

 

自慢するのだが、僕には愛がない

愛さねばという義務がない

どうでもいいのだ

なにをしてもしなくても幸せなのだ

それだからこそ、この僕が幸せだからこそ、僕のまわりの人間も同様に自由で、幸せなんさ

わかるかなぁ

この逆説的ないのちのありようが?!

 

まず自分が幸せであることだ

いま幸せでないならば

それは本心に生きていないといふことさ

人間の本心は本来、幸せにできているのだ

 

この社会に食ってかかるな

家族に食ってかかるな

過去に食ってかかるな

世界を抑圧すればするほど、君ががんじがらめになるのだよ

自分の素直な、正直な気持ちに生きる勇気だよ