読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第217話【セックスは下手でいい】 

f:id:taka664:20161130024909j:image

日本は世界でも最もセックスの後進国であると言われている

セックスの回数が少ないらしい(もとより真実は知らないが)

まぐ愛を推進するものとしてこのことは嘆くべきか?

喜ぶべきか!

君はどっちだ?

 

僕は元来、外国への憧憬はない
日本に生まれ、日本人として、日本をテーマとして生きて行くことは確かだ

この国はセックスの後進国らしい・・・

結論を開き直って言えば、いいぢゃあないのぉ~それで、だ

日本人は実は繊細で細やかな感情の持ち主だ

荒くれたパワーセックスは元より似合わない

そんなんはお仕着せの輸入のセックスでしかない

戦争で負けて今ではすっかりそれに洗脳されているけれども

日本人にはセックスは似合わないのだ

気持ちの伴わないAVのアダルトセックスでは満たされない

気持ちの伴わないセックスはできない、そのことが下手だと言われている本当の理由だ

日本人のセックスは繊細で細やかなのだ

古来の日本人にはセックスというものはなかった

セックスは戦後の輸入物だ、輸入で植え付けられた思想だ

 

本来の日本人のそれはセックスと呼ぶべきものではなかった、と僕は直覚する

まぐあいだ それを僕は「まぐ愛」としている

 

f:id:taka664:20161130024909j:plain

 日本男児はパワーでは濡らさない・・・・・・・・セックス

日本男児は存在で濡らすのを至極としている・・・まぐ愛

 

f:id:taka664:20161130024909j:plain

見つめ合うまぐ愛

触れ合うまぐ愛

語り合うまぐ愛

ひとつに溶けていく・・・

 

これらはきめ細やかで、ひそやかで、霊妙だから言葉にも乗らない

だから言われないけれどそれはある

太古からの岩魚が今も、奥山の渓流に棲息しているように

日本人の身体にまぐ愛の遺伝子は消えることなく生き継いでいる

それは必ず甦る 僕の身体から

 らびゅー 君の身体に

 

f:id:taka664:20161130024909j:plain

セックスは下手でいい

だが君の内にあるにあるまぐ愛への自信だけは失うなよ

身体の奥に隠れている魂マブイを信じることだ

 

f:id:taka664:20161130024909j:plain