まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第209話【痛いときは動け!】 痛いときには縮こまるな、動け!

f:id:taka664:20161109172329j:image

朋友ドラ(石川)と電話で話した

彼は僕よりか年上だ、珍しく話ができる友だ(笑)

その彼が僕が毒キノコを食べたことに感心して

自分もそうだと通風にかかったときの話をしてくれた

足が腫れるから、みんな動かないようにして病院に行き、病院の薬をもらう

彼は病院には行かずに、痛い足をひきづりながら歩き廻ったという

それだなと!

痛いときには歩け!

あるいは

痛いときには動け!だ

 

f:id:taka664:20161109172329j:image

心に痛みを受けたときどうするか?

その一つの答えだな

 

心に痛みを感じたならば、縮こまるな動け!

言いたいことはセックスについてである

僕のメーンテーマはそれしかないから(笑)

人が愛に向かうときに、セックスは避けられない

愛はセックスでリアルとなる

きれいな言葉で愛を語り合ってもそれは化粧に過ぎない

男のリアルは乱暴なのだ

そのリアルは女性を痛めつける

大半の女性は乱暴な男のセックスで傷つく

ジャンク・セックスとアダルトビデオ・セックス

そうしてセックスに心と身体を閉ざす

それは愛をも閉ざすことになる!

 

セックスは痛みを伴う

愛は最初からうまくはいかない、セックスから痛みをのぞくには

時間がかかる、あるいは一生涯が必要となる

傷ついたカラダとココロを抱えて女性は生きて行く

 

痛みをかかえて、それにフタをして愛に縮んで生きていく

そうじゃない!

傷んだならば、縮こまらない!

さらに動くことだ

さらに愛を求めて動くことだ

それでまた傷ついたならば、それでも動くことだ!

やがて君は愛に出逢うから

痛みを通して愛に出逢うのだ

 

一度の痛みで愛を捨ててはならない

10回傷ついても愛を捨ててはならない

 

心が痛んだならば、動け!

この言葉を君に贈る

 

f:id:taka664:20161109172329j:image

痛いときには動け!