読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

体験03話【鷹の使い方】 君の肩に乗せてください 君が鷹匠なのです

f:id:taka664:20161006123127j:image

 ある濃人コイビトが僕の取説を作ってくれたんだ

【♡鷹の取扱説明者♡&使用上の注意w】

女のみなさん!

山田鷹夫を知っていますかー?

いつも過激なことばーーっかり言ってる変な人です。
おしっこ塗ったり、どろんどろんの雑草風呂に入ったりして遊んでたりする変態暇人男ですw
変態で、暇人である意味をちゃんと分かってる稀有な存在です。
開拓者です。
その未知(道)のパイオニアです◎

彼は彼自身の為と、全世界の女のために、(実は全世界の為に)妖精になってくれているんだと、わたしは思っています。
女の閉ざしてしまった(でも閉ざす事を真の意味で願っていない)岩戸に訴えかけてくれる数少ない男です!
わたしは彼を上手く使って、女たちよどうぞ昇天してください!、と願う。(わたしもその1人)

そんな鷹さんの使い方について、わたしなりのアドバイス?をしようと思います♡

 

まず、固く閉ざしてしまった貝(女)たちへ
●彼は変な事(真実)を言います。彼は過激な事(真実)を言います。
あなたにはそれが受け入れられないかもしれない、怒れてくるかもしれない、なんて勝手な人なんだ!と思うかもしれない。
(でも、わたしはその言葉をそっくりそのままあなたに贈りたいw)
あなたの真実だけが真実ではない。
あなたが良しとする正しさだけで世界は回っていない。
どうぞ、柔らかになれる瞬間に、ふと山田鷹夫が言った事を思い出してください(脳裏に焼き付いて離れていないでしょ?その感覚に正直になってください。)


●自分を愛する事に貪欲になって下さい。
この世ルールは男がコントロールしやすいように作られた嘘っぱちのルールがまかり通っている事を、肌で、直感で、本能で見抜いてください。
文字ばっかり、頭ばっかりではわかりません。
自分の子宮に聞いてみてください。
聞こえなかったら、ただひたすらに耳を澄ませてください。
あなたは女です。女の底力を自分が信じないでどうする。
鷹の力を借りてください。
彼は妖精です。(生身の人間を思わなければ、少しは怖さが薄らがない?)


●ちょっと気になったら、彼に思っている事を言ってみてください。怒ってるのも、怖がってるのも全部言ってみてください。きっと面白がって聞いていれるはず。(暇人だからw)
馬が合わなければ、あなたには別ルートがある。
鷹もそれはすぐわかるはず。
面倒くさい事は嫌いな人です。合わない人といるのが嫌いな人です。
でもこれで、あなたには別ルートがある、という事がわかったね♡
それだけでも、ものすごーい一歩です!
着実にあなたはあなたを探す旅を進めている。
素晴らしい!そのまま進んでください。
もしまだ気になるのであれば、いつでもその時に引き返してください。
(鷹は暇人ですぐ記憶が飛んじゃうからw、前あったことなんて忘れて付き合ってくれますw)


●鷹はすぐ色んな事を忘れます。わたしの名前もすぐ間違えます。違う名前で呼んできます。
でもそういう人なんです。
変わらないです。
変えたら鷹の良さが死にます。
そんな事で怒れるのなら、まだ鷹に会うタイミングでなかったのかも。
1回離れるのもいいかと思います。
(鷹を使う最大の理由は、自分が幸せになる為だから。鷹のせいであなたの平和が崩れるなら一緒にいないほうがいいです。鷹はすんなりそれを認めてくれます。)


●鷹は鷹です。大空を飛ぶ雄々しい鷹です。
独立の君主です。彼は彼を探求しています。
彼が見る世界と自分が見ている世界が違う!とジレンマを起こしても始まりません。
あなたはしたたかに鷹を利用するのです。
良いように使ってください。
鷹もあなたのことをそうしているはず。

 

開いた貝(女)たちへ
●鷹と生まれたエネルギー、体験を未開の女たちに教えてください。
わたしたちは横のつながりで、テレパシーで世界を把握する存在だよね?
ここにいながら全部を把握できる、それが女だとわたしは知っています。
解き放ち、さらにパワーアップするあなたをわたしと共有してください。
わたしと共鳴してください。


●先輩たち、ドンドン先へ行ってください!
そのエネルギーで全世界の女たちを引っ張ってください(^O^)
見えなくたって、読まなくたって肌でわかるんです。
終わりのない旅をただ無邪気に突き進んでください♡

鷹という上昇気流を使いこなそうぞ!女たち!
世界は楽しい、未知に、自分にドキドキする!
あなたの快感はそんなもの?
制限しているのは、自分(頭)。
子宮は?子宮に聞いてみてよ
子宮は無限大のエネルギーを受け入れられる度量がある
ビックバンだー*(^o^)/*
きゃーーー♡♡♡、わたしたち、どうなっちゃうんだろうね♡
どんな快感が待ってるんだろうね!
わくわくしない?
わたし、わくわくする♡
わくわくしすぎて、何もしないのに濡れちゃう♡
アホだよね!アホなの♡
アホにかみさまは味方してくれるよーーーーーん*(^o^)/*

楽しい煌めきの世界へダイブしよう◎  

 

追記

●鷹は妖精です。
過激な事を言うけれど、確かに過激なんだけれど、根がさらっとしている。
ただ真剣に遊んでいるんです。
鷹には遊び相手がいーーーぱいいます。
だから、あなたの脅かす事はしないはず。
そんなに恐れることはないんです。
「遊ぼう」と言ったら遊んでくれます。
「もう、帰る」と言ってもついてこないです。
だって、遊び相手はいっぱいいるから。
わたしだけと遊んで!は無理難題です。
彼は妖精なんだから。
妖精はみんなのものなの。
公園の遊具と一緒にだよ。
みんなで仲良く使おうね。
誰もいなかったr独り占めできるね、でも誰かがいたら一緒に使おうね、そんな感じに使うのがいいと思います。