まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

第57話【エゴブレーク】 エゴを断ち切るまぐ愛飛翔 現次元からの離脱を象徴する

f:id:taka664:20160925095152j:image

なぜ人はセックスをするのか

なぜセックスを追い求めるのか?

セックスに悩むのか

それはセックスが自我を崩壊させるように遺伝子化されているからだ

そのことをはっきりと言う

エゴブレークMag

セックスには自我を崩壊させる力がある

自我に奪われた自分を、その自我から開放するようにセットされた

神の深い知恵がある

セックスの見えない本質はエゴブレークである

僕等は自我を体験するために地上に降り立ったが、そこで自我に敗北するためではない

エゴを体験して、エゴを超克するためだ

 
f:id:taka664:20160925100559j:image

 人はアタマがすべてだと思いこんでいる

自我がすべてであると思いこむ これが地球世界のトリックだ

君は自我よりかはるかに大きい

 

その100%の全我に飛翔するには、どうしてもエゴの殻を破らねばならない

エゴブレークに入らねばならない

だがエゴはエゴを破壊できない 超越できないのだ

どれほど考えても、エゴの考えからは離脱できない

考えるという枠組みから飛べないのだ

そこで瞑想だったり、内観だったりするわけだが

誰にでも与えられているツールがある セックスでありまぐ愛だ

まぐ愛に身をゆだねる

まぐ愛から逃げない まぐ愛に向き合う!

もちろん、歓びには恐怖がつきものだ

その恐怖に打ち勝って まぐ愛時空に飛ぶのだ

現次元から飛翔して、異次元に飛ぶ!


f:id:taka664:20160925100631j:image

 セックスをする

何度も何度も逝く!

逝くというのは自我に死ぬということだ

それは近死体験だ

臨死体験は一度もしたことがないが、近死体験ならばしている

女性とのまぐ愛を共有することによって、僕もエゴに死んでいる

繰り返しエゴに死ぬのだ

繰り返し繰り返しエゴに死んで、それを腑に落として地球圏の重力から自由になるのだ

エゴに奪われた身体を取り戻すのだ

 

エゴは体験だがその体験に自分を奪われることではない

やがて自分の全体像に立ち返るのだ

きわめてスリルある冒険なのだ この地球旅行は

いのちを賭けなければトキメキは生まれないのさ

君は今トキメキまっただ中にあるんじゃないか

 らびゅー らぶおーる


f:id:taka664:20160925100657j:image