読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぐ愛秘話

まぐ愛について最先端の情報をレポートする

まぐ愛外伝01【愛は忘れ、愛は始まる】 新しい領域へ 時間外 時間が消える社会!

f:id:taka664:20160906050856j:image

 

わからないこと、未知をつかむのがボクの才能

わかっていることを言うのは僕の才ではない

僕の才はわからないことを自らに突きつける、その才だ

わかっていてやるのか、わからずにやっているのか、どちらだとしても

 

珍しいことに朝の散歩にでかけた

たんぼ道をあるいて、それから車で少し小高いところに立って

空と雲の色を眺めていた

愛は記憶でできている

記憶が消えたならば、つまり時間が消えたならば愛は消滅する

死ぬと言うことはそういうことだろう

時間の消滅ということだ

 

ここ数日、生きながら死に近き体験をしてるんかしらん

すべての愛から、101の愛から離脱してただ漂っているという感覚

茫漠としたどこか 現次元でありながら異次元的な

 

天性的な認知症 これが僕の有り様らしい

過去の記憶がない これが僕の才能らしい

経験したことを覚えておらない 

愛が蓄積であるならばやはり僕には愛がない

 

どれほど激しく愛しあったにしても消える

時間が消えればすべては消滅する

現次元とは記憶を土台としている

記憶なしには つまり過去と未来という時間無しに

現次元の愛は成立しない

時間が消滅しつつあるのではないか・・・

僕にはさきどることの才能があるから

 

時間が消える社会が姿を現そうとしているのかしらん

過去と未来に寄らない愛が誕生しかけているのかもしらん 

 

 時間外らぶ

 


鷹カラオケ01魂(こころ)